ログイン
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2017
223日()

ログイン
Myページ
MENU

県検討委計画

必要献血者数は17年度4万6818人

2017年2月17日(金)(愛媛新聞)

 愛媛県献血推進計画策定検討委員会が16日、県庁であり、必要血液量1万9097リットル(前年度比4.3%減)、必要献血者数4万6818人(4.8%減)などとする2017年度の計画案を了承した。

 献血離れが指摘される若年層に対しては、国の目標に沿って、人口当たりの献血率を10代5.4%(前年度実績予測値4.9%)、20代6.4%(5.8%)、30代6.4%(5.9%)に増加させると掲げた。

読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。
続きを読むにはアクリートくらぶにログインしてください。

未来工学研究所・戦略的技術開発体制推進セミナー

おすすめ記事

<プレスリリース>一覧

愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。