ログイン
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
422日()

ログイン
Myページ
MENU

松山港で訓練中

巡視艇から海中転落、海保職員が死亡

2017年4月4日(火)(愛媛新聞)

 4日午後2時25分ごろ、愛媛県松山市の松山港内で、松山海上保安部の巡視艇「いよざくら」(24トン)が訓練中に防波堤に接岸した際、機関長の男性(51)が海中に転落した。海保が捜索し、約30分後に遺体の一部を発見した。

 海保によると、同艇は防波堤を船に見立てて乗り移る訓練をしており、男性は接岸の衝撃で転落したとみられる。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。