ログイン
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2017
429日()

ログイン
Myページ
MENU

国体で地域を元気に

スポーツまちづくりサロン、松山で開催 

2017年4月21日(金)(愛媛新聞)

愛媛国体をテーマに地域を盛り上げる意見を出し合う参加者

愛媛国体をテーマに地域を盛り上げる意見を出し合う参加者

 スポーツを通じた地域活性化を目指す「スポーツまちづくりサロン」がこのほど、松山市湊町3丁目の松山アーバンデザインセンターであり、愛媛国体をテーマに大学生や社会人ら約20人が知恵を出し合った。

 愛媛大社会共創学部が昨年秋から主催。愛媛国体に向けた準備を進めるNHK松山放送局と愛媛新聞社の担当者が報道の取り組みなどを報告した。

 愛媛新聞社スポーツ・映像報道部の久賀大輔副部長(42)は「約80万人が来場する地元国体は観光振興などの大きなきっかけと可能性を秘めている」と強調。「住民に受け手ではなく当事者になってほしいという思いでいろいろな角度から報道したい」と語った。

 2班に分かれたディスカッションでは「県外からの参加者向けに飲食店マップをつくる」「大学生のインターンシップ(就業体験)に使う」など、地元開催を生かした案が飛び交った。

 愛媛大社会共創学部2年の矢野優佳さん(19)は「愛媛国体にボランティアとして参加する予定で不安があったが、いろいろな考えを聞けて希望が持てた。国体後にもこんなふうに意見交換できる場があればいい」と語った。

 

おすすめ記事

愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。