ログイン
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2017
1213日()

ログイン
Myページ
MENU

国体盛り上げ

歌手・声優 水樹奈々さん開会式で熱唱 新居浜市出身

2017年9月30日(土)(愛媛新聞)

県民参加創作プログラムでオレンジ色のタオルを振り観客にアピールする水樹奈々さん=30日午後、県総合運動公園ニンジニアスタジアム

県民参加創作プログラムでオレンジ色のタオルを振り観客にアピールする水樹奈々さん=30日午後、県総合運動公園ニンジニアスタジアム

 愛媛県新居浜市出身の歌手で声優の水樹奈々さんが、愛媛国体の総合開会式に登場。県民参加創作プログラムやミニコンサートで熱唱し、大いに盛り上げた。

 県民参加創作プログラムは県内の児童生徒や大学生らがパフォーマンスを通し愛媛の歴史や文化を伝える趣向。水樹さんは、フィナーレの「えがおダンス」に人力車に乗って現れ、イメージソング「えがおは君のためにある」を力強い歌声で響かせた。呼び掛けに合わせて観客が、配られたオレンジ色の今治タオルを一斉に振り回すと会場は一体感に包まれた。

 さらに式典エンディングプログラムのミニコンサートに再登場。作詞などを手掛けた作家の新井満さんからリクエストされたという「この街で」や水樹さん自身が代表曲に挙げた「ETERNAL BLAZE」など6曲を全力で歌い上げて締めくくった。

 終了後には「素晴らしい場所でパフォーマンスできて、とっても幸せ」と満面の笑み。イメージソングをレコーディングした3年前から国体を楽しみにしていたと語り、選手には「鍛錬の成果を全て出し切って」とエールを送った。

おすすめ記事

愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。