ログイン
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2017
1121日()

ログイン
Myページ
MENU

障スポ大会第2日

愛媛勢は金メダル30個獲得

2017年10月29日(日)(愛媛新聞)

水泳の50メートル自由形と50メートル背泳ぎで、ともに2冠を果たした中道穂香(左)と岡部歩乃佳‖アクアパレットまつやま

水泳の50メートル自由形と50メートル背泳ぎで、ともに2冠を果たした中道穂香(左)と岡部歩乃佳‖アクアパレットまつやま

 第17回全国障害者スポーツ大会「愛顔(えがお)つなぐえひめ大会2017」第2日は29日、松山市の県総合運動公園ニンジニアスタジアムなど県内各地で11の正式競技と三つのオープン競技を行い、愛媛勢は陸上、水泳などで金メダル計30個を獲得した。

 水泳(肢体不自由)女子の岡部歩乃佳が50メートル自由形と背泳ぎ(区分2)でそれぞれ大会新で頂点に立った。50メートル自由形(区分12)は丹波久美子が大会新で制した。中道穂香は、50メートル自由形と背泳ぎ(区分7)で2冠を達成。陸上は100メートルで井上聡が大会新で金メダルを手にした。

 競技別で金メダルの内訳は陸上13、水泳6、アーチェリー2、ボウリング3、卓球5、サウンドテーブルテニス1。

 29日の金メダル獲得者は次の皆さん。

 【陸上】井上聡、児玉裕喜子、菊川とも江、大石涼、山岸正典、佐伯強、伊関創史、岩城一弘、西木智治、田中成明、石居勝彦、百瀬文子【水泳】岡部歩乃佳、中道穂香、丹波久美子、浅野里佳【アーチェリー】曽我部海青、矢野誠一【卓球】佐伯修三、浅井翔一、越智滝二、森田亮平、西原あゆみ【サウンドテーブルテニス】和気光男【ボウリング】久保道雅、工藤右暉、和泉義人

おすすめ記事

愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。