ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
527日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

Ⅱ期日程など

松山大入試に3406人

2018年2月12日(月)(愛媛新聞)

松山大一般入試Ⅱ期日程で試験開始を待つ受験生=11日午前、松山市文京町

松山大一般入試Ⅱ期日程で試験開始を待つ受験生=11日午前、松山市文京町

 松山大の一般入試Ⅱ期日程(5学部6学科、募集人員518人)とセンター試験利用入試中期A日程(薬学部医療薬学科、5人)が11日、松山市文京町の同大など全国16会場であり、延べ3406人が挑んだ。

 Ⅱ期日程がメイン入試となる文系4学部の試験科目は国語、英語、社会など選択の3科目、薬学部は英語と数学2科目。入試課によると、Ⅱ期日程の志願倍率は前年度比0・6ポイント増の7・2倍と過去5年で最高。同課は「センター試験利用志願者が、Ⅱ期日程受験に流れている」とみている。

 受験者数が延べ2224人と全会場中最多の同大文京キャンパスの試験会場では、受験生が参考書を読んだり、目を閉じたりして本番に備えていた。

 文系4学科を受験した新田高校3年の男子生徒(18)は「対策をして臨んだので、手応えはあったように思う」と話した。

 両日程の合格発表は19日午前10時(インターネットでは午前11時)。

 

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。