ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
622日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

愛媛・今治市

玄関先にイノシシ、みんなびっくり

2018年3月9日(金)(愛媛新聞)

赤瀬さん方に飾られたイノシシ

赤瀬さん方に飾られたイノシシ

 イノシシがお出迎え―。愛媛県今治市伯方町北浦の赤瀬祝さん(67)方に体長1メートルほど、体重90キロ以上の2頭が飾られ、子どもたちが見学に訪れるなど話題になっている。

 民家に近づいてこないよう赤瀬さんが仕掛けたわなにかかったり、車と衝突したりして死んでいた2頭を2月下旬に発見。埋葬前に玄関先に置いたところ、間近で見られるのは珍しいと口コミで広がった。

 赤瀬さんは猟友会などから持ち込まれたイノシシを解体して食肉利用しており、年間50~100頭を扱う。希望する住民らに無料で配っており「かんきつを食べている影響か、すぐに処理すると本当においしい」とアピールしている。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。