ログイン
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
422日()

ログイン
Myページ
MENU

NHK「ひめDON!」

12年ぶり愛媛勤務・首藤アナ、新番組スタート

2018年4月12日(木)(愛媛新聞)

新番組「ひめDON!」を担当する首藤奈知子アナウンサー

新番組「ひめDON!」を担当する首藤奈知子アナウンサー

 NHK松山放送局は今月から、12年ぶりの愛媛勤務となる首藤奈知子アナウンサー=松山市出身=が司会を務めバラエティーに富んだ愛媛の話題を取り上げる新情報番組「ひめDON!」をスタートさせる。月1回金曜夜の放送で、初回は13日午後7時半~同55分。

 県民の素朴な疑問や知りたいことを楽しく調査し、ふるさとの魅力を再発見しようという番組。地元ゆかりのゲストの登場や、番組ディレクター自らが気になるスポットを取材するコーナーもある。

 首藤アナウンサーは2003年4月に入局。初任地の地元松山で3年間ニュースキャスターなどを担当した後、東京へ。入局4年目で異例の抜てきといえるNHK朝の看板ニュース番組「おはよう日本」のキャスターのほか、情報系やバラエティーなどさまざまな番組で司会やナレーションを務めてきた。

 「タイトルには愛媛の話題がてんこ盛りの番組にしたいとの思いが込められている。『西郷どん』も入っているかな」と首藤アナウンサー。「12年ぶりの愛媛には変わったこと、変わらないことがあると思う。視聴者の皆さんといろんな発見をして、愛媛っていいところだなと再認識できる番組になれば」と意気込んでいる。

 13日のテーマは、たい飯など「地元メシ(めし)」。山田ルイ53世=兵庫県出身、愛媛大中退=もリポートする。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。