ログイン
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
420日()

ログイン
Myページ
MENU

「納得いく作品できた」

森恵(松山東雲短大出身)、4年ぶり新アルバム

2018年4月16日(月)(愛媛新聞)

 

【新しい自分生み出す】

 パワフルな歌声と表現力が魅力のシンガー・ソングライターの森恵(広島県出身、松山東雲短期大卒)=写真。25日に4年ぶりのフルアルバム「1985」をリリースする。初めてセルフプロデュースした渾身(こんしん)の一枚に「将来作ってよかったと思える、自分が納得のいく作品ができた」と胸を張る。

 短大卒業後、地元の広島で行っていたストリートライブが注目を集め、2005年にインディーズデビューを果たし、10年にはメジャーへステップアップ。歌唱力を武器にテレビ番組などで活躍してきた。現在は東京を拠点に、ライブを中心に活動している。

 6月からバンドツアーで全国を回り、9月には弾き語りツアーで松山を訪れる。「愛媛での2年間に音楽への思いを募らせ、今がある。そういう時代も振り返った今回の作品を持って帰って来られることは幸せ。ぜひアルバムを聴いてライブに足を運んでほしい」

    読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。
    続きを読むにはアクリートくらぶにログインしてください。

    キーワードで関連記事を検索できます

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。