ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
1021日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

自転車全日本選手権ロード

日野泰(松山城南高)V2

2018年6月24日(日)(愛媛新聞)

 自転車の全日本選手権大会ロードレースは23日、島根県益田市で行われ、愛媛勢は男子ジュニア(85キロ)で日野泰静(松山城南高)が2時間11分30秒で2連覇を果たした。

 日野は終始集団を引っ張り、ラスト300メートルのスプリント勝負で競り勝った。

 男子U15(43キロ)では、梅澤幹太(エキップUレーシング)が1時間8分0秒で頂点に立ち、阿部源(県自転車競技連盟ジュニアクラブ)が5位に入った。男子U17(43キロ)の山本大智(松山聖陵高)、男子U23(156キロ)の野本空(愛三工業レーシングチーム)はともに7位だった。

 

    キーワードで関連記事を検索できます

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。