ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
923日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

愛媛豪雨災害

【観光】宿泊キャンセル相次ぐ

2018年7月10日(火)(愛媛新聞)

 週末の豪雨は書き入れ時の観光業にも打撃を与え、松山市・道後地区の宿泊施設ではキャンセルが相次いだ。

 道後温泉旅館協同組合の加盟施設では、6日からキャンセルが続出し7、8日は7割以上に上った。新山富左衛門理事長は「飛行機が一時的に飛ばなかったり、電車や高速道路といったアクセスが寸断されたりした。影響が落ち着くにはあと1週間から10日くらいかかるだろう」とみている。同市末町のホテル「奥道後壱湯の守」では6日からの3日間で約350人のキャンセルがあったという。

 同組合によると、建設中のホテルに土砂が流れ込む被害もあった。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。