ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
717日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

愛媛豪雨災害

牛鬼まつり中止検討 実行委があす11日正式決定

2018年7月10日(火)(愛媛新聞)

 5日からの大雨による愛媛県宇和島市などでの豪雨災害を受け、うわじま牛鬼まつり実行委員会(会長・岡原文彰宇和島市長)が「第52回うわじま牛鬼まつり」の中止を検討していることが9日、分かった。11日に緊急の実行委員会を開き、まつりを開催するか正式に決定する。

 同まつりは毎年7月22~24日に開催している南予最大の夏の祭典。実行委によると、中止になった場合、和霊大祭の神事のみ実施するという。

 岡原会長は中止検討の理由について「吉田地域で多くの死者が出たほか、市内各地で断水が続くなど復興にはほど遠い状況。開催の可否を慎重に考える必要があると判断した」と説明した。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。