ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
1022日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

大洲市【施設】

豪雨被災者の方への市営住宅の提供(7月19日更新)

2018年7月19日(木)(愛媛新聞)

<豪雨被災者の方への市営住宅の提供>

平成30年7月6日から発生した平成30年7月豪雨によって、住居が被害を受けて居住できなくなっている被災者の方を対象に、住居を緊急に確保するため、一時的な住居として市営住宅を提供します。

対象者

 平成30年7月豪雨による被災地の被災者のうち、次の各号に該当する方

1.住居が全壊、大規模半壊、半壊、床上浸水した方

2.土砂崩れ等により道路等が寸断されたり、もしくは居宅に危険がせまり当分の間住居に帰宅できない方

3.土砂崩れ等により住居のある地域が立ち入り禁止区域となっている方

4.暴力団員ではない方

 

申込み可能団地

長浜

小浦団地(1棟から11棟)大洲市長浜町沖浦甲76番地2、76番地3、76番地4 3DK 23戸 浴槽、給湯器はありません。

大和団地(1棟、2棟)大洲市長浜町下須戒甲1251番地  3DK 7戸 浴槽、給湯器はありません。

豊茂第2団地 大洲市豊茂甲541番地2  3DK  1戸  浴槽はありません。

 

河辺

河辺古宮団地 大洲市河辺町横山847番地 3DK 1戸

河辺古宮団地(特公賃)大洲市河辺町横山848番地 3DK 2戸

メゾンであい(若者定住促進)大洲市河辺町植松933番地 2LDK 5戸

ふれあい住宅(定住促進:高齢者向)大洲市河辺町植松932番地 1LDK 1戸

ふれあい住宅(定住促進:一般)大洲市河辺町植松932番地 2LDK 2戸

メゾンいなや(定住促進:単身向)大洲市河辺町河都117番地2 1DK 2戸 即入居可能

メゾンいなや(定住促進:世帯向)大洲市河辺町河都117番地2 2LDK 4戸

 

大洲

国家公務員宿舎大洲住宅(国からの借上げ住宅)大洲市田口甲2022番地4 3DK 4戸 照明器具、エアコン、ガスコンロ等はありません。

4戸のうち、3戸は入居後に床修理があります。

 

東大洲宿舎第3号(国からの借上げ住宅)大洲市東大洲267番地3  3LDK 2戸 エアコン、ガスコンロ等はありません。即入居可能。

 

※各団地とも軽微修繕中です。

 ※入居の可否については、住家の被害状況により判断し、市営住宅の空室数分の方の入居を許可することになります。(先着順ではありません。)

 ※なお、希望者が多い住宅は抽選となります。

 

受付窓口

受付期間:平成30年7月17日(火曜日)から7月27日(金曜日)

 

受付時間:平日 午前8時30分から午後5時00分まで

 ※ただし、7月21日(土曜日)及び7月22日(日曜日)については窓口受付を行います。

 

受付場所:大洲市役所 2階 (都市整備課公営住宅係) 0893-24-1759

 

抽選日:平成30年7月29日(日曜日)

 

申込み手続き時に必要な書類等:(1)行政財産目的外使用許可申請書及び誓約書(受付窓口にて用意してあります。)(2)り災証明書の写し(3)本人確認及び被災地の住所がわかるもの(運転免許証、住民票等)(4)印鑑(なければ自署でも可能)

 

許可条件等:(1)使用可能期間は、許可日から6ヶ月となります。ただし、事情により1回に限り、6ヶ月以内の期間で更新することができます。(2)使用料は、家賃・敷金等100%減免です。(3)入居した市営住宅に係る電気、ガス、水道、下水道の使用料、廃棄物の処理に要する費用及び団地内の共益費等については、入居者の負担となります。

 

◎大洲市 豪雨被災者の方への市営住宅の提供

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。