ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
712日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

小松高

総合体育文化部 個人でも人一倍の頑張り

2018年10月5日(金)(愛媛新聞ONLINE)

 

 

 

 

 小松高校の高校生記者4人が5日、総合体育文化部を取材しました。同部は、生徒数減少に伴い多彩な部活動を維持できなくなった昨今の県内学校事情を反映して誕生した、ちょっとユニークな部です。高校生記者もこの部に所属し、活動しています。創部のいきさつや部員の思いなどを詳しく聞き取りました。

 中学校時代にやっていた部が高校にない場合、生徒の特性や才能を生かすため引き続きその活動ができるよう、部がなくても総合体育文化部に所属して校外での活動を認めています。現在は、柔道2人、剣道1人、綱引き1人、高校生記者5人が他校や地域などを練習場所にして精進しています。

 高校生記者は、自分たち以外の4人にそれぞれ入部の動機や日ごろの練習内容、主な実績、目標などを質問。顧問の先生には、部が生まれた背景や利点、課題などについて詳しく聞きました。自分たちのことも含め、後日記事にまとめます。

 柔道や剣道は、大会には個人戦に出場はできても団体戦への出場はかないません。柔道の生徒は、自分の誇れる点として「少ない人数でも、他校に負けないよう人一倍頑張っているところ」と胸を張って答えていました。

 カメラ担当者は、そうした1人1人の表情をしっかりとレンズに捉えました。

 

    読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。
    続きを読むにはアクリートくらぶにログインしてください。

    インターネットの最新情報のことなら「サクッと光」

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。