ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
1121日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

瀬戸内サニー、YouTubeで公開

「カモンベイビーエヒメ!!」復興応援動画、配信開始

2018年10月9日(火)(愛媛新聞E4編集係)

【西日本応援!!】カモンベイビーエヒメ!!(DA PUMP U.S.A. アメリカ)/ 瀬戸内サニー

 

「カモンベイビーエヒメ!!旅の癒し、道後温泉!」

 DA PUMPのヒット曲「U.S.A」をアレンジした西日本豪雨の復興応援動画「カモンベイビーエヒメ!!」が9日、YouTubeで公開された。愛媛県内の被災地やボランティア活動の様子と、県内各地で県民とゆるキャラらが曲に合わせて披露するダンスを組み合わせた動画に仕上がった。愛媛県の中村時広知事も特別出演。インターネット動画の番組制作や配信を手掛ける瀬戸内サニー(香川県高松市)が企画。地元ならではの話題性のある動画を制作・配信し、観光客やボランティアの増加につなげ、復興を後押しするのが狙いだ。

 

 動画「カモンベイビーエヒメ!!」は、瀬戸内サニーが今夏スタートさせた西日本豪雨の復興応援動画プロジェクト「カモンベイビー西日本!!」の第2弾。第1弾の岡山編「カモンベイビーオカヤマ!!」は、YouTube公開後、25万回の再生を記録した。

 

 愛媛編では、南予の豪雨被災地を撮影し、被害やボランティア活動の様子を発信している。中村県知事が愛媛への観光を呼びかけるメッセージを送り、野志克仁松山市長がナレーションを務める。ガイドボーカルは、愛媛出身の書道家シンガー・友近890(やっくん)さんが担当。また、ゆるキャラのみきゃんやバリィさん、ゲストでサイボウズの青野慶久代表取締役、建築家の伊東豊雄さんなども登場し、「USAダンス」を披露する。

 ダンスの撮影は、道後温泉や松山城、大三島、青島などの観光地を中心に県内8か所で実施。大三島では、今治北高校大三島分校の全校生徒や職員が参加するなど、計約250人の県民が出演した。いよかんソフトや鯛めしなど食の要素も盛り込み、愛媛の魅力がつまった話題性の高い動画となっている。動画は約3分。

 

 プロジェクトを展開する瀬戸内サニーの大崎龍史代表取締役は、「愛媛編は、災害から3か月経過したタイミングとなったため、『復興』だけでなく『観光』も意識して制作した。復興支援や観光客誘客に少しでも貢献したい」としている。今後は、広島編も制作する予定。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。