ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
924日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

宇和島東だより

「暑い練習」好支援 マネジャー3人 気配り万全

2019年8月10日(土)(愛媛新聞)

冷えたスポーツドリンクを準備する(左から)尾崎楓華さん、坂本瞳さん、清家唯那さん=9日、北神戸田園スポーツ公園あじさいスタジアム北神戸

冷えたスポーツドリンクを準備する(左から)尾崎楓華さん、坂本瞳さん、清家唯那さん=9日、北神戸田園スポーツ公園あじさいスタジアム北神戸

 宇和島東は9日午前、神戸市の北神戸田園スポーツ公園あじさいスタジアム北神戸で約2時間、ノックやシート打撃などに取り組んだ。猛暑の中での練習を3人の女子マネジャーが支えている。

 3年生の尾崎楓華さんと2年生の清家唯那さん、坂本瞳さん。この日の神戸市の気温は午前中から優に30度を超え、暑さ対策や水分補給には特に気を配った。

 クーラーボックスに冷えたスポーツドリンクを何十本も準備。練習の合間にベンチに戻ってきた選手に手渡したほか、体温を下げる氷のうも用意し、利用を促していた。

 ノーシードから頂点に立った愛媛大会を振り返り「選手みんなで同じ目標に向かい、頑張れていた」と坂本さん。清家さんは「勝ち上がるごとにチームが一つになり、明るくなっていった」。

 愛媛大会に続き、甲子園でも記録員としてベンチ入りする尾崎さんは「うまいプレーでなく、一丸となってアウト一つずつ取っていく姿を見せてほしい」とナインに希望した。

 阿部颯稀主将はサポートに感謝し「自分たちが結果を出せば、マネジャーが報われる」と、初戦突破へ改めて意欲を燃やした。

    関連・チーム名鑑

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。