ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
816日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

トレーニング方法

のんびり座りっ放し体操④足の後ろの筋肉

2019年8月13日(火)(愛媛新聞)

 のんびりと座った状態で、足・腹・胸・背中・腕のストレッチと筋肉を少しずつ強くしていく体操です。

 ベッドや椅子、床に座ったまま、ゆっくり、のんびり、体をほぐして鍛えていきましょう。

 

▼今回のリラックス・鍛えるところ

足の後ろの筋肉

普段の生活の中で、足の後ろの筋肉をストレッチする機会はほとんどありません。運動をする際、これらの筋肉は肉離れを起こしやすいため、普段からしっかりストレッチして予防することが必要です。太ももの後ろとふくらはぎの筋肉をしっかりとストレッチしましょう。

 

※各体操は左右交互にそれぞれ5回行い、筋肉を伸ばしましょう

 

<1>爪先引っ張り体操

 

 

 

1.左足の爪先にタオルを引っかけて、自分の方に少しずつ引っ張り、ゆっくり5つ数える。

2.ふくらはぎ、膝の裏、太ももの後ろのストレッチ感を確認する。

 

<2>足の裏側伸ばし体操

 

 

 

1.椅子に浅く腰掛け、左のかかとを箱の上にのせ、爪先を上に向ける。

2.少し前かがみになりながら、膝を両手で徐々に軽く下に向けて押し、ゆっくり5つ数える。

3.ふくらはぎ、膝の裏、太ももの後ろのストレッチ感を確認する。

 

<3>膝抱え横開き体操

 

 

 

1.椅子に座り、右膝を両手で横に開いて抱え込む。

2.背筋は伸ばしたまま、抱え込んだ右膝を右肩の方へ引っ張り、ゆっくり5つ数える。

 

監修:浅井英典・愛媛大学社会共創学部教授(健康スポーツ科学)

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。