ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
813日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

トレーニング方法

のんびり座りっ放し体操⑦体幹の前の筋肉

2019年9月24日(火)(愛媛新聞)

 のんびりと座った状態で、足・腹・胸・背中・腕のストレッチと筋肉を少しずつ強くしていく体操です。

 ベッドや椅子、床に座ったまま、ゆっくり、のんびり、体をほぐして鍛えていきましょう。

 

▼今回のリラックス・鍛えるところ

体幹の前の筋肉

 体幹は、体の中心部分、あるいは体の軸になる部分です。この軸が弱かったり、傷んだりすると、生活に大きな支障が生じます。

 また、日々、不自然な体勢で仕事などをしていると姿勢が悪くなり、見た目にもよくありません。さらに腰や背中などに痛みが起こってきます。

 今月は、体幹の前にある筋肉などをストレッチして、ゆがんだ姿勢をリセットしましょう。。

 

※ 各体操はそれぞれ5回ほど行いましょう。

 

<1>体幹横反らし体操

 

 

 

1.背筋を伸ばして椅子に座り、両腕を上に伸ばし、左手で右手首を握る。

2.左手で右腕を左方向に引っ張り、ゆっくりと3つ数える。

3.体幹の右側がストレッチされていることを確認する。反対側も行う。

 

<2>体幹回し体操

 

 

 

1.背筋を伸ばして椅子に座り、両肘を曲げたまま肩の高さに上げる。

2.左側に体幹をひねり、ゆっくり3つ数える。反対側も行う。

 

<3>おなか反らし体操

 

 

 

1.背筋を伸ばして椅子に座り、両手を膝にのせる。

2.肘をしっかりと伸ばして体幹を反らし、ゆっくりと3つ数える。

3.体幹の前の部分がストレッチされていることを確認する。

 

監修:浅井英典・愛媛大学社会共創学部教授(健康スポーツ科学)

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。