ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
526日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

松山でフェスティバル

専門学校9校がスポーツで交流

2019年12月21日(土)(愛媛新聞)

白熱した戦いを見せた雑巾がけリレー

白熱した戦いを見せた雑巾がけリレー

 河原学園が運営する専門学校9校が集うスポーツフェスティバルが19日、松山市市坪西町の県武道館であり、学生ら約2千人がチーム対抗競技やダンスパフォーマンスを通して親睦を深めた。

 学校混合で五つのチームに分かれた学生たちは雑巾がけリレーや大玉ころがしの競技で白熱し、優勝を競い合った。学生が曲選びから振り付けまで考えたダンスパフォーマンスでは、約2カ月間の練習の成果を披露した。

 河原アイペットワールド専門学校1年の木村綾乃さん(19)は「本番前は緊張したが、楽しかった。違う学校の人たちとも一致団結してできた」と話した。

 学校や学科の垣根を越えてチームワークの大切さを学んでもらおうと、毎年開催し25回目。

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。