ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
49日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

松山地方気象台

平地でも大雪の恐れ 県気象情報

2020年2月17日(月)(愛媛新聞)

積雪の中、登校する中学生=17日午前8時、久万高原町久万

積雪の中、登校する中学生=17日午前8時、久万高原町久万

 愛媛県の松山地方気象台は17日午前6時11分、大雪と風雪、高波に関する県気象情報を出した。四国上空に氷点下9度以下の強い寒気が流れ込み、県内は18日朝にかけて山地で大雪となる見込み。平地でも大雪の恐れがある。積雪や路面の凍結による交通障害、雪を伴った強風や高波などへの注意を呼び掛けている

 18日午前6時までに予想される24時間降雪量は、東中南予の多い所で山地25センチ、平地2センチ。

 久万高原町では、17日朝に掛けて断続的に降雪。町消防本部(同町上野尻)によると、午前10時時点の積雪は約3センチ。同町久万の久万中学校では午前8時ごろ、強い風で雪が吹き付ける中、生徒が首をすぼめて登校していた。

    インターネット 総合情報サイト

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。