ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
78日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

全進上昇 愛媛FC新戦力

<9>シシーニョ(33)=前徳島 安定もたらすキープ力

2020年3月6日(金)(愛媛新聞)

 

 練習生として参加した2月の「えひめサッカーフェスティバル」。FC今治との練習試合で見せた闘志むき出しのプレーが記憶に新しい。

 J2徳島に在籍した昨季は、けがの影響で試合に出られず退団。「リハビリをして頑張ってここまで来た。愛媛でサッカーができなければ、やめたほうがいいと思っていた」。覚悟を決めて臨んだ今治戦でアピールに成功し、契約をつかみ取った。

 スペイン出身で1部のバリャドリードなどでプレー。かつてはスピードを武器に1対1を仕掛けていたが、年齢を重ね、けがを経験したことでスタイルを変えざるを得なくなった。長所と自負する冷静で正確な状況判断力を磨き、ピッチで輝けるすべを身に付けてきた。

 「一番大事にしているのはトラップ。それがうまくなければボールを相手に取られる。受ける前に次のアクションも含めて考えている」。狭いスペースでもボールを奪われないキープ力で、チームに安定感をもたらす。

 サッカーができる喜びをかみしめながら、愛媛での日々を過ごす。「今治での試合はすごくいい雰囲気だった。選手とサポーターが一緒に、いい雰囲気をつくって勝ちたい。今は楽しくサッカーがしたい」

    関連・チーム名鑑

    キーワードで関連記事を検索できます

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。