ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
101日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

新型コロナミニ知識

⑲ 大半国産、在庫は十分

2020年3月3日(火)(共同通信)

 

 新型コロナウイルスによる肺炎の拡大が続く中、トイレットペーパーやティッシュペーパーを買いだめする動きが国内各地に広がった。「中国からの輸入が減少する」「マスクの生産を優先する」といったデマ情報がツイッターなどで拡散されたことが一因で、品切れ状態のスーパーやドラッグストアが相次いだ。

 メーカーや業界団体によると、国内で出回るトイレットペーパーやティッシュはほとんどが日本製だ。原料の調達や生産体制にも肺炎による影響は出ていない。消費税増税前に起きた駆け込み購入の反動で昨年10月以降は販売が低迷し、通常より多くの在庫を抱えているメーカーもある。

 1973年の第1次石油危機や2011年の東日本大震災の際も同様の混乱が起きており、社会不安の表れと言える。政府は在庫は十分にあると説明しており、普段通りの落ち着いた行動を国民に呼び掛けている。

    ※新型コロナウイルス関連情報はこちら

    国税調査2020

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。