ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
78日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

新型コロナ感染拡大防止のため

俳句甲子園の地方大会中止 全国大会は実施方針

2020年4月8日(水)(愛媛新聞)

 俳句甲子園実行委員会(日野裕士会長)は7日、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、6月に開催予定だった第23回俳句甲子園の地方大会を中止すると発表した。全国大会(8月21~23日、松山市)は実施方針で、7日から始めた投句応募(審査)で出場32チームを決める。募集は5月27日まで。

 例年、地方大会優勝チームと投句審査で選出されたチームが全国大会出場権を得るが、今回は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、大勢が集まる地方大会の実施を見合わせた。

 投句の兼題は「麗か(うららか)」「蜂(はち)」「チューリップ」。6月25日に全国大会出場チームを発表する。

 申し込みは、俳句甲子園公式ホームページ(https://haikukoushien.com/)から。

    この記事は【E4(いーよん)】を購入、または読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。

    ※新型コロナウイルス関連情報はこちら

    インターネットの最新情報のことなら「サクッと光」

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。