ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
75日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

19年度

愛媛MP8年連続黒字 リーグ収支も5年ぶり

2020年4月11日(土)(愛媛新聞)

 四国アイランドリーグplus(IL)は10日、リーグや4球団の2019年度収支を発表した。愛媛マンダリンパイレーツ(MP)の経常利益は前年度比3・8%増の317万円で、8年連続の黒字決算だった。

 2年連続の後期優勝を果たした愛媛MPの収入は1・9%増の1億6780万円。年間観客動員数は1・9%増の2万3081人。1試合平均は2・0%増の624人でリーグ平均の504人を上回った。

 田室和紀球団統括マネジャーは黒字の要因を「地方開催時に募った小口支援などスポンサー収入の増加が大きい」と説明。今シーズンは9年ぶりの日本野球機構(NPB)ドラフト指名が大きな目標とし、「社会が暗い雰囲気に包まれているので、愛媛に明るい話題を届けられるようにしたい」と力を込めた。減少傾向の後援会員の獲得にも力を入れる。

 リーグの収支は、主要スポンサーが3社増えたことで14年度以来5年ぶりの黒字を確保し、経常利益は2628万円。20年度は活性化に向けて、スポーツ観戦や選手育成などに関する先端技術を開発する企業に、リーグを「実験場」として活用してもらう取り組みを進める方針。

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。