ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
75日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

新型コロナ緊急事態拡大

愛媛MP、全体練習を休止 自主トレはグループ制

2020年4月18日(土)(愛媛新聞)

気持ちを切り替え、自主練習への意欲を語る愛媛MPの真山勝範主将=17日、松山市恵原町

気持ちを切り替え、自主練習への意欲を語る愛媛MPの真山勝範主将=17日、松山市恵原町

 新型コロナウイルス感染拡大で国の緊急事態宣言が全国に出されたことを受け、愛媛マンダリンパイレーツ(MP)は17日、選手の感染予防のためチームの全体練習を5月6日まで休止すると発表した。

 17日は河原純一監督が松山市恵原町の選手寮でチームの方針と今後について説明。自主トレーニングは認めるが、選手を3グループに分け、練習時間をずらすなどルールを設け、予防に努める。一般の見学は禁止する。

 真山勝範主将は「緊急事態宣言が出た時は、選手の間で今後どうなるか不安があった」と明かし、「自主練習は続けられるので、プラスに捉えて試合でファンに元気な姿を見せられるように準備したい」と前を向いた。

 河原監督は全体練習休止に「日本中が足並みをそろえて感染拡大防止に努めることになり、仕方がない」。チームはいつでも試合ができる状態だったとし「無にならないよう、できる範囲で練習に取り組んでほしい」と選手に求めた。

 当初3月28日に開幕する予定だった四国アイランドリーグplus(IL)は、開幕日が白紙の状態。愛媛以外の3球団も、高知と香川が現在、練習を休止しており、徳島も投手、野手の2グループ制で行っている。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。