ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
1028日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

コロナ影響県内相次ぐ

西予・豪雨復興行事 開催を1年間延期

2020年4月29日(水)(愛媛新聞)

 西予市は28日、7月5日に計画していた西日本豪雨からの復興まちびらきシンポジウムとコンサートについて、新型コロナウイルス感染拡大を考慮して開催を1年間延期すると発表した。代替措置として7月7日に防災行政無線での市長メッセージや黙とう呼び掛けを検討。同市野村町野村の乙亥会館への献花台設置は実施する方向で日程を調整する。

 復興イベントは、市内で関連死を含め6人の犠牲者が出た2018年7月7日の豪雨から2年目に合わせ計画。県内外から復興や防災の専門家、支援団体関係者らを招いたシンポジウムを企画していた。被災者支援に貢献したアーティスト3組によるコンサートも予定していた。

 市復興支援課は「やむなく延期と判断したが、来年7月にはぜひ実施したい。今年はそれぞれの家庭などで災害を振り返り、犠牲者や被災した方々のことを思ってほしい」と呼び掛けている。

    ※新型コロナウイルス関連情報はこちら

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。