ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
815日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

おうちでトライ!キーワードみつけて!

郷土学習の成果披露 四国中央 寒川小児童 住民ら前に

2020年4月29日(水)(愛媛新聞)

 

地域住民らに「八幡丸船唄」を披露する児童

地域住民らに「八幡丸船唄」を披露する児童

 

地域住民らに「八幡丸船唄」を披露する児童

地域住民らに「八幡丸船唄」を披露する児童

【トライ!キーワードみつけて】

 記事の前文(リード)から、空欄に入る言葉を探して書き出してみましょう。ちょっと難しいかもしれないけれど、よく考えてね(説明は30日付に掲載)。

 

【チェック】

 前文はいくつかの文が合わさって一つの文になっているので、5W1Hの「だれが(Who)」を探すのがポイントだよ。「なにをした(What)」も、まず大きなくくりでなにをしたかを考えよう。

 

 寒川小学校(四国中央市寒川町)の全校児童が郷土学習の成果を披露する「ふるさと集会」が2月19日、学校であり、住民ら約260人を前にそれぞれの取り組みや地域への思いを発表した。

 寒川小は2019年度、学校運営に地域住民が参加するコミュニティースクール(地域運営学校)のモデル校として活動。郷土愛を育む取り組みを学校運営協議会の住民や保護者、児童らで共有しようと初めて開いた。

 児童は学年ごとに体育館のステージ前に並び、施設や商店などで地元の人から聞き取りをした内容や感想を元気よく発表。クイズも出題し盛り上げた。

 6年生は寒川小の児童が継承する市の無形民俗文化財「八幡丸船唄」を歌い上げた。

 

 この文章は2月29日付8面に掲載された記事をもとに、問題用に一部変更しています。

 

※PDFを表示すると、問題シートを印刷できます。

    インターネットの最新情報のことなら「サクッと光」

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。