ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
811日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

のぼり・ポスター 選手8人描く

サッカー漫画「アオアシ」作者・小林さん(松山在住) 愛媛FCLにエール 

2020年5月8日(金)(愛媛新聞)

小林有吾さんが制作した「アオアシ」と愛媛FCレディースのコラボレーションポスター(日程欄は確定後に差し替え)

小林有吾さんが制作した「アオアシ」と愛媛FCレディースのコラボレーションポスター(日程欄は確定後に差し替え)

 愛媛FCは7日、今季からなでしこリーグ1部に昇格した愛媛FCレディース(L)のために、松山市在住の漫画家小林有吾さんが制作したのぼりとポスターのデザインを公開した。選手8人を描いたオリジナルイラストが、国内最高峰の舞台に挑むチームの挑戦を後押しする。

 小林さんは「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)で、Jリーグの下部組織の世界に光を当てたサッカー漫画「アオアシ」を連載中。単行本は20巻まで発刊されており、1月には第65回小学館漫画賞も受賞した。

 これまでも、大型広告の掲出などで愛媛FCをサポートしている小林さんは今回、ポスター1種類とのぼり3種類を制作。日本代表「なでしこジャパン」として3月の米国遠征に参加したFW上野真実や、主将のFW阿久根真奈ら主力選手に加え、「アオアシ」のヒロイン一条花が愛媛FCLのユニホームを着た姿を描いた。

 リーグは新型コロナウイルスの影響で開幕が延期されているが、再開され次第、のぼりはホーム戦の試合会場に、ポスターは県内各所に掲出される予定。

 小林さんは愛媛FCを通じ「全ての選手への思いを込めて描いた。この絵がたなびく会場に、必ず舞い戻る日が来る。その時は初戦から愛媛FCLの強さを見せつけて」とコメント。愛媛FCは「このコラボレーションを力に変え、今シーズンを全力で戦い抜きたい」としている。

 

    インターネットの最新情報のことなら「サクッと光」

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。