ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
74日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

県サッカー協会

サッカーEリーグ7月23日再開 高3生出場へ特別措置

2020年6月3日(水)(愛媛新聞)

 県サッカー協会は2日までに、高校年代サッカーの3部制リーグ戦「Eリーグ」の開幕日を7月23日と決め、3年生の出場機会を確保する特別措置をまとめた。成績による昇降格は行わず、試合中の交代枠を無制限とする。

 県高校総体が史上初の中止となったことを受け、代替大会は開かない代わりに、開幕が延期されていたEリーグを特別ルールで実施することとした。

 3年生が出場しやすいよう、開幕節の試合を7月23~26日の4日間に集中的に組み込み、この期間に全チームがプレーできるよう日程を調整。試合の登録メンバー数を通常の20人から25人に拡大し、交代枠も無制限として多くの選手の出場を促す。

 検温や、ベンチメンバーのマスク着用などの感染防止策、熱中症対策も検討している。

 同協会の藤本賢二2種委員長は「今の状況が続けば、試合をさせてあげられると思っている。緩みなく、できることをやっていきたい」と話した。

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。