ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
815日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

東レ愛媛を拠点、バスケ国体V目指す

20年度県スポーツ専門員に赤土さん(元愛媛OV)任命

2020年6月9日(火)(愛媛新聞)

スポーツ専門員の辞令を受け、決意表明する赤土裕典さん(右)=8日、松山市一番町4丁目

スポーツ専門員の辞令を受け、決意表明する赤土裕典さん(右)=8日、松山市一番町4丁目

 県競技力向上対策本部は8日、選手や指導者として活動するスポーツ専門員にバスケットボールの赤土裕典さん(26)を新たに任命した。任期は本年度末までで、本年度のスポーツ専門員は14競技23人となった。

 岐阜県出身の赤土さんは身長192センチ、体重100キロの恵まれた体格と機動力が強みのパワーフォワード。18歳以下の日本代表を経験し、日体大4年だった2017年2月には男子Bリーグ2部(B2)の愛媛オレンジバイキングス(OV)に特別指定選手契約(アマチュア契約)で入団し、17~18年シーズン末まで在籍した。

 今後は社会人チームの東レ愛媛を拠点に活動しながら、後進の指導を行う。美濃加茂高3年時に地元であった国体で成年男子が優勝し、活気づいた光景を覚えているという赤土さん。「国体優勝を目指して強みを生かし、指導では少しでもレベルアップしてもらいたい」と決意を語った。

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。