ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
918日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

新型コロナミニ知識

(95)避難時荷物もコロナ仕様に

2020年7月17日(金)(共同通信)

 

 コロナ禍の中、自然災害が相次ぐ。誰もが直面し得る突然の避難に備え、非常持ち出し袋の中身もコロナを意識し見直そうと、防災教育に携わる研究者らでつくる「新型コロナウイルスと災害避難を考える会」が12項目の持ち物リストを作成した。マスクや消毒液などの重要性が増している。

 メンバーの根本昌宏・日本赤十字北海道看護大教授に、大人1人が歩いて避難する際に「最低限必要な物」を選んでもらうと6項目になった。

 マスクは風雨災害では汚れやすいため使い捨てなら1人20枚あると安心。アルコール消毒液は500ミリリットルボトル1本あれば家族で使える。持病の薬は1週間分を。命を守る飲料水は500ミリリットルペットボトル2本は欲しい。避難所のトイレが使えない場合もあるので、携帯トイレも1人5~10回分の袋と凝固剤を準備したい。上履きも必須だ。

 ほかに体温計やティッシュ、ポリ袋なども活躍する。一時店頭から消えた衛生用品も比較的入手しやすくなった。今のうちに準備を進めよう。

    ※新型コロナウイルス関連情報はこちら

    国税調査2020

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。