ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
1026日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

松山在住の漫画家小林有吾さんイラスト

こどもの城に愛媛FCのラッピングカー

2020年7月31日(金)(愛媛新聞)

えひめこどもの城で活用される「アオアシ」のキャラクターが描かれたラッピングカー

えひめこどもの城で活用される「アオアシ」のキャラクターが描かれたラッピングカー

 愛媛の子どもたちの夢や挑戦を応援しようと、愛媛県は松山市在住の漫画家小林有吾さんのオリジナルイラストをあしらったラッピングカー2台をえひめこどもの城(松山市西野町)に導入した。6日まで県庁本館前に展示する。

 ラッピングカーには、小林さんの人気サッカー漫画「アオアシ」の主人公青井葦人とヒロインの一条花の小学生時代をイメージしたイラストが描かれている。えひめこどもの城がサッカーJ2愛媛FCのホームの県総合運動公園ニンジニアスタジアム(同市上野町)に隣接していることから、キャラクターは愛媛FCのユニホームを着ている。

 ラッピングカーは6日午後5時まで県庁本館前に展示され、期間中は自由に見学や撮影ができる。えひめこどもの城では業務用として活用する予定で、県子育て支援課は「大切に使いたい。子どもたちには、走っているのを見かけたら、自分の夢を思い出して希望を持って成長してほしい」と話している。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    スポーツ最新ニュース

    トップ10ニュース(国内・海外)

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。