ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
122日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

Eのさかな 漫画家・松本零士さん

[後編]愛媛の魚の美味しさを全国へ

2020年8月31日(月)(その他)

松本零士さんの代表作の一つ「銀河鉄道999」

松本零士さんの代表作の一つ「銀河鉄道999」

 「Eのさかな」は愛媛県の魚を中心に食・自然・観光などの文化を全国に紹介していきます。今回はご両親が大洲市出身の漫画家・松本零士さんに大洲の魅力と思い出について語っていただきました。

 

【新谷地区との関わり】

 「新谷一万石まちおこしの会」が開催している食事会に、平成26年から参加させていただいています。

 「銀河鉄道999」にちなみ、矢落川の堤防に長さ99・9メートルのテーブルを設け、私の好物のから揚げや、大洲産の里芋などに舌鼓を打っています。席数も新谷との語呂合わせで218(にいや)にするなど、遊び心のあるイベントです。また平成29年には、まちおこし企画として、私がデザインを手がけたモニュメントを建てていただきました。

 

【今後の活動について】

 漫画創作が私の原点であり、元気の源です。これからもずっと描き続けたいですね。今また「銀河鉄道999」を描いていますし、「宇宙海賊キャプテンハーロック」や「クイーンエメラルダス」も描く予定です。次から次へとアイデアが湧いてきて、私自身ワクワクしています。まだまだ夢の途中、物語は続いていきます。ご期待ください!

 

【Eのさかなを応援しています】

 コロナウイルスの問題もあり、私も含め日本中が頑張っているところです。健康のためには正しい食生活が大切ですね。私もちりめんじゃこは毎日食べています。魚はどれも好きですが、特に鰻が好きで、他には鮎や鮭も好きです。愛媛の美味しい魚で元気に過ごしたいですね。これからも、「Eのさかな」さんの記事に期待しています。

 

 「Eのさかな」は「さかな文化」を代表とする愛媛の食・暮らし・自然・文化などを取り上げ、分かりやすく情報を発信するフリーペーパーです

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。