愛媛新聞ONLINE

2021
86日()

新聞購読
新規登録
メニュー

Discover Ehime~歩いて巡る故郷の絶景

第15回 久司山(くしやま、上島町)

2020年9月1日(火)(愛媛新聞ONLINE)

久司山展望台からの眺め。中央に弓削大橋、その奥には広島県尾道市の因島がくっきりと見える

久司山展望台からの眺め。中央に弓削大橋、その奥には広島県尾道市の因島がくっきりと見える

佐島と弓削島を結ぶ斜張橋、弓削大橋。きらめく海、行きかう船を眺めながらの空中散歩

佐島と弓削島を結ぶ斜張橋、弓削大橋。きらめく海、行きかう船を眺めながらの空中散歩

雑木に包まれた久司山遊歩道では、木漏れ日、小鳥のさえずりなど五感で自然を満喫しながらのトレッキングが楽しめる

雑木に包まれた久司山遊歩道では、木漏れ日、小鳥のさえずりなど五感で自然を満喫しながらのトレッキングが楽しめる

草木の茂る森の中に露出した久司山古墳の石室

草木の茂る森の中に露出した久司山古墳の石室

文・写真−忠政啓文

 

 

 

 コロナ禍の影響で、今春は外出もままならずストレスフルな日々を送った方も多いだろう。今なお県外への旅行も気が引けるし、夏はなるべく県内で、人込みを避けつつ旅行気分を味わえたら……。そんな願いを叶えてくれる絶好の島が、県境の町、上島町にある。

 

 今治港から尾道市因島の土生港行き快速船に乗り1時間。上島町の佐島港に到着する。下船したら旅のスタートだ。港から海沿いの道を北へ少し歩くと目の前に美しいフォルムの弓削大橋が現れる。1996年3月完成、全長980mの斜張橋には歩道が設置されており、瀬戸内海の風景を眺めながら空中散歩が楽しめる。弓削島に向かい海上を進むと、右手斜め前方、島の南端付近に穏やかな姿を見せる小高い山がある。それが今回の目的地、久司山だ。

 

 橋を渡り切ると、深坂池親水公園前に出る。公園脇に立つ『久司山エコハイキングマップ』を見ると、登山ルートは複数あるが、あえて島の反対側から登る、遠回りのルートを選択。公園前から弓削商船高等専門学校前を過ぎ、松が生い茂る広い海岸に出る。弓削神社を中心に、約2・2haもの広さを誇るこの松原は『法王ヶ原』と呼ばれる県指定名勝。弓削島は、平安時代に鳥羽院や後白河院の荘園となり、塩を献上していたことから「塩の荘園」として知られていた。そんな島の誇り高き歴史を感じる、古来守られてきた白砂青松の絶景は一見の価値ありだ。

 

 さわやかな潮風を浴びつつ砂浜散策を楽しんだら、いざ山頂目指して再スタート。弓削商船高専白砂寮前を右折し、山上へと通じる車道を約900m進むと、右手に「久司山遊歩道」の入口がある。遊歩道は鬱蒼とした雑木林の中に延びる、つづら折りの急坂。額から流れ落ちる汗を拭いながら登ること約15分、やっと山頂に到着だ。

 

 山頂一帯には展望台と、7世紀ごろに造られた久司山古墳がある。古墳は本来円形の塚だったが、長年の風雨で土が流され、石室が露出。現在は林に囲まれているが、本来は燧灘を見渡せる絶好のロケーションだったであろうことから、内海航路を押さえて威を振るった権力者の墳墓と推察されている。

 

 さて、古墳にて太古のロマンに触れたら、お目当ての展望台へ。雑木林の中からひょっこりと突き出た展望台に登れば、360度見渡す限りの大パノラマ。ここまで歩いてきた弓削大橋や法王ヶ原はもちろん、因島を始めとする芸予諸島の島々など、瀬戸内の多島美を独占できる。標高はわずか142・2mながら、古墳時代から現在に至るまで、長い歴史と豊かな自然が凝縮された久司山は、コロナ疲れを吹き飛ばしてくれる最高の絶景スポットだ。

 

 

 

【 久司山(上島町)】

 

 

 

 

 住所: 越智郡上島町弓削

 

 電話: 0897(72)9277(上島町観光協会)

 

 距離:約5㎞

 

 所要時間: 約70分

 

 注意事項: 快速船の運航時間のチェックをお忘れなく。

 

 

 

【ワンポイントアドバイス】

 

 2020年も半分が終わってしまった。本来ならばオリンピックに向けスポーツへの機運が最高潮に高まる時期だったはずが、コロナ禍により現状は全くの逆。学校は長い休校、仕事はリモートワーク、スポーツイベントは軒並み中止……。さらには緊急事態宣言による外出自粛など、今、日本はもちろん、全世界的に日常生活での身体活動量の激減による健康への影響が問題となっている。

 

 私が指導に行っている高校や大学の運動部でも、休校明けに選手に会うと、なんだか多くの選手が少しポッチャリ。「先生、なんだかお腹周りが……」という言葉を聞かされるのだから、世の中には同じ悩みを抱える方々がごまんといらっしゃることだろう。しかも、これから季節は夏。薄着になればボディーラインが気になるもの。そこで今回はお腹周りを引き締める時短筋トレ『HIIT(ヒット)』をご紹介しよう。

 

 HIITとは高強度インターバルトレーニング(High Intensity Interval Training)の略。強度の高い運動と、少しの休憩を交互に繰り返し行うため、かなりキツいが、短時間で高い効果が期待できると、今注目のトレーニングだ。次にウェストの引き締めに効果的なHIIT2種目をご紹介するが、一見簡単そうに見えるもなかなかハードなエクササイズなので、コロナ中の運動不足解消、ストレス発散もかねて、「キツイ!」と思うところまでチャレンジしていただきたい。

 

 

 

①ドローインツイスト

 

 

両足を肩幅で開き、両手を肩の高さで左右に伸ばして立つ。お腹をへこませ、雑巾を絞るように体幹部を左右交互にひねる。ひねり切った瞬間に息をフッと吐き切る。リズミカルに20秒間繰り返したら20秒休憩。3セット。

 

 

 

②ツイストニートゥチェスト

 

 

イスに浅く座り、両手で座面の左右をしっかり持つ。背中を少し丸め、足を浮かす。両脚を揃えて伸ばした状態から1秒で両膝を右胸に引き寄せたら、1秒で脚を伸ばす。そしてすぐに両膝を左胸へ。重心も左右交互にしっかり移動させながら20秒繰り返し、20秒休憩。3セット繰り返す。

 

 

 

この記事は、スポーツマガジンE-dge2020年7・8月号に掲載しています。

 

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。