ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
1020日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

大丸心斎橋店本館グランドオープン1周年

宇和島の養殖鯛を応援したい!「鯛づくし」期間限定メニュー登場

2020年9月18日(金)(愛媛新聞E4編集係)

「愛媛重」

「愛媛重」

「おすすめ八貫」

「おすすめ八貫」

宇和島鯛めし丼

宇和島鯛めし丼

 大丸松坂屋百貨店・大丸心斎橋店(大阪市)は、新型コロナウイルスの影響で大きなダメージを受けている宇和島市のマダイ養殖業者を応援しようと、同市で生産された養殖マダイなどを使った特別メニューを9月16~22日に提供している。

 

 同店本館のグランドオープン1周年を記念して「大阪から地方を応援する」企画を展開しており、そのひとつとして、フードホール「魚くみ」とコラボして「鯛づくし」期間限定メニューが登場。養殖マダイ生産量全国1位の宇和島産マダイを使った特別メニューを「魚くみ」と、イートイン「魚くみBAR」で提供する。

 

 19日午後3時から、地下2階の「魚くみ」で、愛媛のマグロ解体ショーを開催。解体した完全養殖マグロ「本鮪の極 つなぐ<TUNAGU>」と、愛媛のブランド鯛「愛鯛」をあわせた「愛媛重」(税込み1490円)を19、20日、50個限定(持ち帰り)で販売。両日限定の「愛鯛」のにぎりが入った「おすすめ八貫」(税込み1,518円)もイートインで提供する。16~22日、宇和島鯛めし丼、真鯛の焼き物、刺身も販売する。

 

 

    おすすめ記事

    <企業広報>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。