愛媛新聞ONLINE

2021
922日()

新聞購読
新規登録
メニュー

秋季四国高校野球・県大会

新田などシード3校が準々決勝へ

2020年9月27日(日)(愛媛新聞)

 秋季四国地区高校野球県大会は26日、坊っちゃんスタジアムなど3球場で開幕した。1回戦8試合を行い、第1シードの新田などベスト8が出そろった。

 

 新田は今治東に9―0でコールド勝ち。第2シード聖カタリナ学園と第3シード小松も白星発進したが、第4シードの宇和島東は川之石に敗れ、初戦で姿を消した。

 

 丹原は、8月の県夏季大会を制した松山聖陵を延長の末に退けた。ほかに松山商、松山城南、吉田が勝ち進んだ。

 

 大会第2日の27日は西条ひうち球場と坊っちゃんスタジアムで、準々決勝4試合を行う。

 

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。