ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
1020日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

市議選は16人が届け出

東温市長選告示 現職1人が届け出

2020年10月18日(日)(愛媛新聞)

 

 任期満了に伴う東温市長選と市議選が18日、告示された。正午時点で、市長選は現職の加藤章氏(72)=無所属、同市樋口=のみが届け出ている。定数16の市議選には16人が立候補している。立候補の届け出は午後5時まで市役所で受け付けている。

 両選挙は2004年9月の重信、川内両町合併以来ダブル選を重ねており、5回目。16年の前回市長選は、当時の現職と新人2人による選挙戦だった。

 市長選に立候補した加藤氏は「東温市国土強靭(きょうじん)化計画」の策定を盛り込んだ「災害に強い、安全安心のまちづくり」や「健康日本一のまちづくり」など6項目に取り組むとしている。

 投票は25日午前7時~午後8時に市内14カ所で実施。同9時15分から田窪の市中央公民館で開票する。

 17日現在の選挙人名簿登録者(有権者)数は2万8152人(男1万3163人、女1万4989人)。

 愛媛新聞社は25日投開票の東温市長選・市議選の開票結果などを有料携帯サイト「愛媛新聞モバイル」で速報します。

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。