ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
1128日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

ダブルスカル男女など

ボート全日本大学選手権 愛媛勢活躍 優勝続々

2020年10月26日(月)(愛媛新聞)

【男子エイト決勝】優勝した仙台大の阿部(右から2人目)=戸田ボートコース(日本ボート協会提供)

【男子エイト決勝】優勝した仙台大の阿部(右から2人目)=戸田ボートコース(日本ボート協会提供)

【女子かじなし4人スカル決勝】宇都宮(左から2人目)が出場し優勝した早大=戸田ボートコース(日本ボート協会提供)

【女子かじなし4人スカル決勝】宇都宮(左から2人目)が出場し優勝した早大=戸田ボートコース(日本ボート協会提供)

【女子かじなしペア決勝】優勝した西(右)らの立命大=戸田ボートコース(日本ボート協会提供)

【女子かじなしペア決勝】優勝した西(右)らの立命大=戸田ボートコース(日本ボート協会提供)

 ボートの全日本大学選手権は22~25日、埼玉県の戸田ボートコース(2000メートル)で男女計12種目が行われ、愛媛勢は、ダブルスカルの男子は木村竜暉(今治西高出)がペアを組んだ富山国際大が6分39秒15で、女子は松井友理乃(今治西高出)の早大が7分32秒64で優勝した。女子かじなしペアで西彩里佐(今治南高出)の立命大が7分45秒30で頂点に立った。

 女子かじなし4人スカルは宇都宮沙紀(今治西高出)の早大が6分48秒07で制した。男子は、阿部亮平(今治南高出)が出場したエイトなど2種目でトップに立った仙台大が2年連続2度目の総合優勝。女子は早大が3年連続17度目の栄冠を手にした。

    キーワードで関連記事を検索できます

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。