愛媛新聞ONLINE

2021
124日()

新聞購読
新規登録
メニュー

復調 弾みの勝利を

愛媛FC きょう11日北九州戦

2020年11月11日(水)(愛媛新聞)

 愛媛FCは11日午後7時から、ミクニワールドスタジアム北九州で北九州と対戦する。アウェー4連戦の最終戦。ここまで1勝2分けと立て直しており、週末のホーム戦に向け、結果、内容ともに弾みをつけたい一戦だ。

 前節は磐田と対戦し1―1。吉田真のゴールで先制しながら終盤に追いつかれたが、一時は自信を失っていたビルドアップが復調の兆しを見せている。「一度なくしそうになったものを、同じメンバーで取り戻せていることは成果だと思っている」と川井監督。8試合ぶりに最下位を脱出して21位に浮上し、通算成績は6勝9分け17敗(勝ち点27)。

 中2日で迎える北九州戦では、選手の大幅入れ替えが予想される。10日の練習では、セットプレーの守備確認やシュート練習などに活気と緊張感があり、出場予定メンバーの士気の高まりを感じさせた。池田は「みんなギラギラしている。試合に出る選手が何を見せられるかだと思う。勇気を持ってやれれば勝てるはず」と闘志を燃やす。

 北九州の通算成績は15勝5分け12敗(勝ち点50)。前回対戦では0―1で力負けした相手だが、ここ数戦は一時の勢いに陰りもみられる。走力が武器の北九州の攻撃を封じ、思いきりのよいプレーを披露できるかが勝利の鍵を握りそうだ。

    おすすめ記事

    <プレスリリース>一覧

    スポーツ最新ニュース

    トップ10ニュース(国内・海外)

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。