ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
122日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

新しい表現

久万高原在住の作家や職人、6人の力作 15日まで展覧会

2020年11月11日(水)(愛媛新聞)

久万高原町の芸術家らの作品が並ぶ「クマジネイション3」会場

久万高原町の芸術家らの作品が並ぶ「クマジネイション3」会場

 久万高原町在住の美術作家や職人ら6人による展覧会「クマジネイション3」が10日、同町久万のまちなか交流館で始まった。写真や絵画など自由な作風の力作が来場者を楽しませている。15日まで。

 発起人で同町の彫刻家零駒無藏さん(59)が若手作家の発表や育成の場づくりを目指し、2018年から開催。ほかに革職人後藤琢郎さん(43)、元地域おこし協力隊員洲之内薫さん(34)、農業升田準二さん(48)、公務員上田雄一郎さん(32)、松山市で現代美術を手がけるzerogravityさんが出展している。

    読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。
    続きを読むにはアクリートくらぶにログインしてください。

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。