愛媛新聞ONLINE

2021
32日()

新聞購読
新規登録
メニュー

29日、新居浜

なぎさブラスゾリステン~金管五重奏と打楽器によるアンサンブル

2021年1月16日(土)(愛媛新聞)

 29日午後6時半から、新居浜市繁本町の市民文化センターで。

 

 「なぎさブラスゾリステン」は、「なぎさホール」(神奈川県逗子市)が2005年にオープンする際に、トランペット奏者・神代修の呼びかけで一線で活躍する金管、打楽器奏者が集結。バロックから古典、現代、ポップスと幅広いレパートリーで人気。神代のほか、高橋敦(トランペット)、吉永雅人(ホルン)、池上亘(トロンボーン)、池田幸広(チューバ)、竹島悟史(パーカッション)が出演。ヘンデル「組曲『王宮の花火の音楽』から歓喜」、V・モンティ「チャールダーシュ」などを演奏する。

 

 一般千円、高校生以下500円。入場は県内在住者に限定。未就学児は入場できない。新居浜市教育委員会、三井住友海上文化財団などが主催。新居浜市教委事務局文化振興課 0897(65)1554。

 

    真相追求 みんなの特報班

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。