愛媛新聞ONLINE

2021
31日()

新聞購読
新規登録
メニュー

新型コロナ

四国中央の介護老健施設、入所者など9人感染確認

2021年1月21日(木)(愛媛新聞)

 愛媛県四国中央市上分町の医療法人健康会は20日、同会が運営する介護老人保健施設「アイリス」(同市上分町)で入所者7人と施設職員2人の計9人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

 

 健康会によると、18日に入所者3人と施設職員1人の発熱が確認されたため、同日からPCR検査などを実施。接触の可能性が高いほかの職員、入所者を含めて検査し、19日夜までに計9人の陽性が確認された。職員は業務中、マスク着用などの感染防止対策をとっていたという。

 

 感染者と接触した可能性のある同施設の入所者と職員は全員検査している。感染・検査中の職員を除いて運営は続け、新規の入所は停止する。

 

    この記事は【E4(いーよん)】を購入、または読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。

    ※新型コロナウイルス関連情報はこちら

    真相追求 みんなの特報班

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。