愛媛新聞ONLINE

2021
32日()

新聞購読
新規登録
メニュー

新型コロナ

松山の訪問看護職員1人が陽性

2021年1月22日(金)(愛媛新聞)

 サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)や訪問介護・看護などを手掛ける安信(松山市)は21日までに、訪問看護ステーション安信(同市)の看護職員1人が新型コロナウイルスに感染したとホームページ(HP)で発表した。

 

 HPなどによると、看護職員の同居家族の陽性が確認され、濃厚接触者として20日に検査し感染を確認した。看護職員は無症状で、訪問先の利用者には保健所の指示の下、必要な対応を行うとしている。

 

 訪問先には直行直帰する態勢で、社用車も各自占有するなど感染対策に努めており、職員間の接触はないと保健所から認定されているという。運営するサ高住に関しても同看護職員の接触はないとしている。

 

    ※新型コロナウイルス関連情報はこちら

    真相追求 みんなの特報班

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の主要ニュース

    トップ10ニュース

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。