愛媛新聞ONLINE

2021
726日()

新聞購読
新規登録
メニュー

オレンジの心臓 愛媛FCコーチ陣の横顔

<3>コーチ 青野慎也(41)=新居浜市出身 大観衆のホーム戦願う

2021年2月23日(火)(愛媛新聞)

 

 4勝3分け1敗。J2山形に在籍した2017年から4年間の対愛媛FC戦の成績だ。「勝てていない印象でしたが、意外と勝率いいですね」と笑う。

 

 愛媛ではJ2に参入した06年からトップチームコーチやユース監督を歴任。15年に愛媛を初のJ1昇格プレーオフに導いた木山隆之監督に誘われ、17年に山形へ。天然芝の練習場や隣接するクラブハウスなど恵まれた環境の中、「監督と3年かけて戦う集団をつくった」。強化は実り、19年にプレーオフ進出を果たすなど強豪に育てた。

 

 昨季まで、外から見ていた愛媛は「3失点後に4得点するリバウンドメンタリティーはあるが、尻をたたかれないとできない。選手が自立し、最初から戦えるかどうか」。課題を示しながらも「戦う姿勢をつくるのは和泉監督が得意なこと」と不安はない。

 

 自身の夢は「愛媛で監督」だが「それはまだ先の話」。もう一つ、かなえたいのは大観衆の試合。山形で経験した約2万人が来場したスタジアムの光景を思い出しながら「オレンジに染まるニンスタを見たい」。

 

    関連・チーム名鑑

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。