愛媛新聞ONLINE

2021
511日()

新聞購読
新規登録
メニュー

Bリーグ2部・13日

愛媛終盤力尽く 名古屋に79―87

2021年3月14日(日)(愛媛新聞)

【FE名古屋―愛媛OV】第1クオーター、シュートを狙う愛媛OV・エリス(右)=名古屋市枇杷島スポーツセンター

【FE名古屋―愛媛OV】第1クオーター、シュートを狙う愛媛OV・エリス(右)=名古屋市枇杷島スポーツセンター

 

【FE名古屋―愛媛OV】第1クオーター、シュートを狙う愛媛OV・エリス(右)=名古屋市枇杷島スポーツセンター

【FE名古屋―愛媛OV】第1クオーター、シュートを狙う愛媛OV・エリス(右)=名古屋市枇杷島スポーツセンター

 

 バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)は13日、名古屋市枇杷島スポーツセンターなどで7試合を行い、西地区最下位(8位)の愛媛オレンジバイキングス(OV)は同地区2位のFE名古屋に79―87で敗れた。通算16勝29敗で、順位は最下位のまま。(観客550人)

 

 愛媛OVは序盤、エリスのシュートなどで加点、相手も3点シュートを高確率で沈め、双方点の取り合いとなった。第2クオーターもステファンのシュートなどで接戦となり、4点ビハインドで前半を折り返した。1点差で迎えた第4クオーター序盤に連続失点を許し、中盤以降はフェルプスの得点などで追い上げを図ったが、及ばなかった。

 

 次戦は14日午後2時から、同センターでFE名古屋と対戦する。

 

 

 

◆自分たちで切った◆

 

 【愛媛OV・庄司ヘッドコーチの話】 接戦だったが、最後にオフェンスリバウンドを取られたり、ターンオーバーがあったりして、自分たちで流れを切ってしまった。もっとフリースローの精度も上げないといけない。

 

    キーワードで関連記事を検索できます

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。