愛媛新聞ONLINE

2021
56日()

新聞購読
新規登録
メニュー

カヌー・スプリント

多田羅(県本部)1位 五輪最終予選へ

2021年3月28日(日)(愛媛新聞)

 カヌー・スプリントの東京五輪世界最終予選(5月20日・ロシア)代表選考会は27日、香川県坂出市の府中湖で行われ、女子カヤックシングル500メートルは多田羅英花(愛媛県競技力向上対策本部)が2分5秒515で1位となり、出場権を獲得した。

 

 世界最終予選は各種目1位の国・地域に出場枠が与えられ、日本連盟は出場枠を獲得した選手を五輪代表にする。ただし直前の5月5~7日に行われるアジア予選(タイ)で日本が出場枠を確保した種目は世界最終予選に出場できなくなる。

 

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。