愛媛新聞ONLINE

2021
56日()

新聞購読
新規登録
メニュー

四国中央市長選が告示 現職・新人計4人が無所属で立候補

2021年4月11日(日)(愛媛新聞)

 

 任期満了に伴う四国中央市長選が11日、告示された。新人の会社役員大西英彦氏(63)=同市中曽根町、新人の会社社長土谷浩也氏(60)=同市三島中央3丁目、3選を目指す現職の篠原実氏(71)=同市金生町下分、新人の元市議宮崎清氏(71)=同市中之庄町=の計4人が無所属で立候補。18日の投開票日に向け選挙戦に突入した。

 

 大西氏は「100年後の子供達に誇れる街づくり」へ市政の変革を訴える。土谷氏は共生・協働でのまちづくりを目指し「今やらねば」と決意を示す。篠原氏は長年の政治経験で培った実行力や大局観、忍耐力をアピールする。宮崎氏は女性や子どもへの一時金を掲げて「市民を守ります」と強調する。

 

 投票は18日午前7時~午後8時、市内45カ所(一部午後6時まで)で。同9時15分から市福祉会館で開票する。期日前投票は12~17日の午前8時半~午後8時(新宮は午後6時まで)に市内4カ所で受け付ける。

 

 10日現在の選挙人名簿登録者(有権者)数は7万2299人(男3万5147人、女3万7152人)。

 

 

 愛媛新聞社は18日投開票の四国中央市長選の開票結果などを愛媛新聞ONLINEで速報します。

 

 

 愛媛新聞社は、特別番組「愛媛新聞ニューススペシャル 2021四国中央市長選開票速報」を18日午後9時半から、四国中央テレビとの共同制作で放送します。開票状況や解説、当選が確実になった方の表情などを伝える予定です。

 

    各種サービス

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。