愛媛新聞ONLINE

2021
512日()

新聞購読
新規登録
メニュー

新たに45人感染

新型コロナ患者2人死亡 県内死者計27人に

2021年4月16日(金)(愛媛新聞)

 

 愛媛県は16日、新型コロナウイルス感染症の患者2人が死亡したと公表した。県内の死者は計27人となった。また新たに45人が感染したと発表。うち26人が松山市の職場内クラスター(感染者集団)など既存事例の関連で、新規は16事例の19人。45人の感染確認は3月25日公表の59人に次いで過去2番目に多い。新たに新居浜市で高齢者施設クラスターを認定した。45人の居住地は松山市19人、新居浜市6人、宇和島市と砥部町が各4人、西条市、伊予市、久万高原町が各2人、今治市、四国中央市、東温市、松前町、鬼北町、東京都が各1人。愛媛県内の感染確認は計1864人となり、重症者は1人減の8人。

 

    ※新型コロナウイルス関連情報はこちら

    各種サービス

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。