愛媛新聞ONLINE

2021
83日()

新聞購読
新規登録
メニュー

with FC今治

侍ファン

2021年5月28日(金)(愛媛新聞)

天皇杯1回戦の愛媛FC戦で先制点を決めて喜ぶバルデマール=22日、ニンスタ

天皇杯1回戦の愛媛FC戦で先制点を決めて喜ぶバルデマール=22日、ニンスタ

 Jデビューから公式戦5試合で計6ゴールと、大暴れしているギニアビサウ国籍のFWバルデマール。遠い異国の地に早くもなじめているのは、日本ファンの一面が影響しているのかもしれない。

 

 ギニアビサウはアフリカ西部にあり、世界最貧国の一つ。19人兄弟の「おそらく15番目」といい「ご飯を食べられないなど、つらい経験をたくさんした」。日本文化との出合いは、大家族で暮らしていた当時だった。

 

 侍が登場する映画を鑑賞し「刀で相手を斬るテクニックに興味を持った。よろいかぶとも格好よかった」と回顧。その侍を生んだ日本に移り住み「いつか侍の衣装を着てみたい」と心待ちにしている。

 

 ポルトガルリーグ時代には日本食レストランに通い、箸を使いこなせる。自宅の風呂場での瞑想(めいそう)が日課で、リラックスするため試合前も行う。

 

 チームは低迷しているが「J2昇格へ全力で助けたい」と強調。これからも切れ味鋭い刀のような攻撃でゴールを積み重ねていく。

 

(渡部竜太郎)

 

<随時掲載します>

 

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。