愛媛新聞ONLINE

2021
612日()

新聞購読
新規登録
メニュー

受賞者の新作も 計30編収録

坊っちゃん文学賞の入賞作を収めた作品集「夢三十夜」 6月10日発売

2021年6月10日(木)(愛媛新聞)

「坊っちゃん文学賞」の入賞作などショートショート30編を収めた「夢三十夜」

「坊っちゃん文学賞」の入賞作などショートショート30編を収めた「夢三十夜」

 これまでに「坊っちゃん文学賞」で入賞したショートショート(SS)15編と、受賞者の書き下ろしSS15編を収録した作品集「夢三十夜」が10日に発売される。

 

 発行する学研プラス(東京)が企画し、賞を主催する愛媛県松山市が協力した。市は「現在、第18回の作品を募集しているのでPRになれば」と期待する。

 

 収録している入賞作品は第15回(2016・17年度)で設けたSS部門の大賞、佳作、特別賞の計3編と、SSに特化した賞にリニューアルした第16回(19年度)、17回(20年度)の大賞、佳作の計12編。さらに、作品集のために受賞者14人が1編ずつ(2度入賞の1人は2編)新作を書いた。

 

    残り:346文字/全文:633文字

    この記事は【E4(いーよん)】を購入、または読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。


    Web会員登録(無料)で月5本まで有料記事の閲覧ができます。
    続きを読むにはアクリートくらぶにログイン/新規登録してください。

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。